着付け・立ち居振る舞い・マナー・コーディネート・接客(もてなし方)教えます。

サイトマップ
現役芸者が教える着付け教室

 浅草 坂東塾 メニュー

ブログ

お花見!

2012年03月29日(木)

もうすぐお花見の時期ですね。今年は何と遅いですね。咲いてしまえばアット言う間ですが…
最近は遠出は控えて、今年もお友達、お弟子さん達とお花見を楽しみにしています。墨田公園の桜も毎年綺麗ですよ。

桜が終われば亀戸の藤の花…日本は四季の花が次々と咲いて楽しみが沢山有りますね。 ”シアワセ”

勿体無い話し…

2012年03月29日(木)

思い出しましたが…私の置屋のお母さんが「人をたてなさい」といった言葉が思い出して、お弟子さんたちに例を挙げてお話しをしていますが、なかなか自分が先に成ってしまって分りにくいようです。勿体無い話しです。『人をたてれば蔵が建つ』!

「金龍の舞」春の奉演&「舟渡御」

2012年03月10日(土)

◎3月18日の「金龍の舞」は午前11:00、午後12:45、15:45に五重塔前で春の奉演を行います(鈴乃・すず柳・浅草芸者出演)
◎「舟渡御」とは毎年五月に斎行され浅草に初夏を告げる三社祭は、(一三一二年)に三社権現(浅草神社)の縁起基つ”き行われた「舟祭」がその起源と言われており、本年平成二十四年(二〇一二年)は三社祭斎行七〇〇年と言う記念すべき佳節の年にあたります。これを記念して三月に「舟渡御」を行います。

[主要行事] 
3月17日(土)○午前十時舟渡御斎行式典、 
      ○午後五時宮神輿霊入れの儀 、
      ○午後六時『中村勘九郎・七之助』奉納舞踊(五重塔)
      ○七時宮神輿浅草寺本堂「堂上げ」
 
3月18日(日)○午前九時二十分宮神輿浅草寺本堂「堂上げ」 
      ○十時十分浅草神社氏子四十四ヶ町移御(山車)金龍の舞が先頭〜宝蔵門→伝法院通り→馬道通り→言問通り→吉野町通り→小松橋通り→国際通り→浅草通り→並木通り→雷門通り→江戸通り→東参道桟橋
      ○午後二時舟渡御斎行(隅田川水上乗り場より宮神輿、金龍等が乗船) 
      ○午後三時駒形橋到着(上陸)
      ○四時駒形堂法要 
      ○六時宮神輿仲見世渡御 
      ○宮神輿霊返しの儀斎行〜社殿

「舟渡御」は何十年に一度と言う滅多に見られない行事です。

|1|